僕のバスケ人生!

僕が日々やっているバスケや、バスケ運営など、とにかく「バスケットボール」についてさまざまな事を書いていきます。通りすがった方、時間がありましたら御覧ください。
イイネ、コメントをくれると嬉しいです(^^)
クラブチーム、サークル運営でのご相談もお待ちしてます!

楽しいコミュニティの作り方2

こんばんは!

じょにーです!



今日は、前に書いた楽しいコミュニティの作り方の続きを書いていきます。


と、その前に僕の経験談を書きます。


僕は初めて作ったバスケチームで、場所も確保できたし、人数もある程度集まって、初の活動を始めました。


最初は、自分なりに試行錯誤しながらまとめたり進行したりとやっていきました。


でも、なかなか思うようにいかずに、挫ける時や辛い時がすぐに来ました。


それでも頑張ってやり続けることで、練習に参加し続けてくれる人や色々と意見を言ってくれる人が出てきたんです。


その人達を大事にしながら、練習を続けていたら、少しずつメンバーも増えて雰囲気が出来上がっていきました。


そこから一回一回の練習を大切にして、僕が出来る運営を精一杯した結果、


ocean's 4年5ヶ月

for joy 1年4ヶ月


結成してからこれだけ続けられて、実際に今でも活動しています。



これまでの練習で、僕が楽しいチーム作りをする上で大切にしていたのが、

・どんな状況でも自分がバスケを楽しむこと

・常に周りを気にし、メンバーやゲストへのフォローをする

・真面目にプレーしすぎない


こんな感じです。


悪魔で、これは僕がやってきたことで、これが正しいとは一概に言えません。



ただ、僕はこのスタイルで自分のチームを作っていきました。


周りを楽しませようとしても、そもそも自分がバスケを楽しんでいなかったら出来ないと思います。



自分が何のためにチームを作ったのかをしっかり明確にすることが大事です。



もしチームを作って上手くいかない方がいましたら、心の底から楽しんでみてください。

そうすれば何かヒントが見つかるかもしれません。

冬のバスケ

こんばんは!

じょにーです!



今日は、冬のバスケについてお話しします。



最近、一段と寒くなってきまして、寒すぎると体を動かすのも困難になりがちです。


「体が震えて動きたくない」とか、やるべき事を後回しにしたりとか、その中でも私は今日バスケをしてきました!


冬は、外が寒いのに体育館に入ったらもっと寒いですよね。


寒くなると体は縮こまり、筋肉も収縮してしまいます。


そうなると、いつも出来ている動きが上手く取れなくなり、ストレスにもなります。



そうならないように、とりあえずボールをついて体を温めようとする方が多いと思います。



しっかりと体を温めたい場合は、ボールを使ってシューティングするよりも、まず軽いランニング→ストレッチ→ランニング


という流れの方が確実に体全身が温まります。


ここで重要なのはストレッチです。


一般的に見られる前屈や開脚して脹脛、太もものストレッチをやるのではなく《あるストレッチ》をやることで体全身の関節と筋肉をしっかりと動かし温めることができるので、短時間でしっかりとストレッチができます。



このストレッチは、スポーツ前だけではなく、日常生活で取り入れても体のコンディショニングを整えることがてきます。


もし具体的に知りたい方がいましたら、ご連絡ください!


《連絡先》

baske.178@i.softbank.jp

です。


よろしくお願いします!

トレーニング!

こんばんは!

じょにーです!



昨日のブログで目標設定について書きましたが、今日はその中にあったトレーニングについて書いていきます。


私は、今年からまた新しくトレーニングを始めたわけですが、バスケに限らずスポーツをする上で、トレーニングは大事な要素です。



もし、スポーツを始めようと思っている方がいましたら、いきなりスポーツを始めるよりも、ちょっとしたランニングやウエイトトレーニングなどで、体を動かした方がいいです。



チームスポーツに参加する場合、自分のペースで動くのは、なかなか難しいです。

下手をすれば、いきなりハイペースに動きすぎてケガをする可能性があります。



なので、最初は自分の出来る範囲で体を動かしてからの方が、ケガのリスクも少なくなりますし、体を動かしやすくなります。



特にウエイトトレーニングは、することで自分の筋力がとのくらいあるのか知ることができますし、継続すればするほど、体の免疫力アップ・シェイプアップ・便通が良くなったりと、ほとんどがメリットばかりです。



是非、この機会にトレーニングを始めてみてはいかがでしょうか。



トレーニングの相談についてもお受けしますので、何か気になってる事がありましたらご連絡ください。



【連絡先】


baske.178@i.softbank.jp


↑です。


お待ちしております。